おやすみなさい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「絶対忘れたりしないよ あなたの事 めーいっぱいの楽しさ

 過去を愛しく思える様に 心込めて 最後のおやすみ

 じゃあね おやすみ」
 (aiko/おやすみなさい)







深夜3:30の車の中で、ずーっとずーっとリピートしていた曲。

aikoの歌詞とは、シチュエーションが違うかもしれないけど

あまりにせつなくて涙がでた。



大変だったね。よくがんばったね。ほんとうにほんとうにお疲れさま。







※こういうエントリーは不快に思うひとがいるかもしれません。

 続きはあまりおすすめしませんので、読みたい人だけどうぞ。











今日の朝はやく、祖母が亡くなりました。

78歳でした。





昨日の夜、職場で「危ない」と連絡を受けて急いで祖母が入院している病院へ。

道中30分くらいかかるので、「もしかしたらその間に・・・」と

何度も頭をよぎりました。



でも「しっかり・・・!」と念を送って、なんとか病院に到着。







到着した時、呼吸はしづらそうだったけどまだちゃんと息があって、

「おばあちゃん、きたよ。がんばってね」って手をさすって声をかけました。





両親が病院に呼ばれた時は、先生から「もう今夜もつかわからない」と

そういう危険な状態だと言われていたみたいだったけど、

家族の中で最後に病院に向かった私を待っていてくれたし、

日付を超えてもなお、いっしょうけんめい呼吸をしていました。





その姿を見て、奇跡か何かが起きればいいのに、と本気で思いました。





だけどやっぱり回復の兆しは見られなくて、弱っていくおばあちゃんを

ただただ見守ることしかできませんでした。







最後は、発作が起きたり状態が急変したりすることはなくて、

そのまま静かに亡くなりました。



心拍が停止した時、家族みんなで必死に声をかけたら一度脈が戻りました。

きっと最後の力を振り絞って答えてくれたんだと思います。







思い返せば手術の連続で、相当なダメージ・体力の消耗があっただろうし、

体も傷だらけで本当は痛みもかなりあったんじゃないかと思います。

それでも弱音を吐かずに治ることを信じてがんばっていました。



外から見ていても、ほんとによくがんばったと思います。





私は自分の身内で家族を亡くすのが初めてなので、戸惑いも

すごく大きいんですが、おばあちゃんのことを忘れないで

元気に生きていきたいと思います。







おばあちゃん、永いおやすみになっちゃうけど、

今までがんばった分、ゆったりしてね。



これまでいっぱいありがと。おやすみなさい。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. takamorry より:

    立派なおばあさんですね。人が死ぬってホントに悲しいことです。しばらくバタバタすると思いますが、早く普通の日常に戻ってくださいね。おやすみなさい。ありがとう。

  2. せーてん より:

    そっか・・・
    はっち。
    これからはおばあさんは、はっちの心の中で生きていくんだよ。
    だから、その心を大切にね。
    おばあさんのご冥福をお祈りします。

  3. ケンイチ より:

    覚えていてあげることが一番いいことだよ。
    たくさん思い出してあげてくださいね。
    ご冥福をお祈りします。

  4. シン より:

    俺のおじいちゃんも3年前に亡くなりました。
    俺も忘れない事が大事だと思います。それに時々、家族で思い出とかを話せばきっとおばあちゃんも喜んでくれると思います。
    ご冥福をお祈りします。

  5. はっち より:

    >takamorryさん
    ありがとうございます。うっかり会社でコメントを読んで
    うるうるしてしまいました(;´`)
    お別れするのはツライけど、おばあちゃんのためにもしっかり頑張りますね!
    ありがとうございました!

  6. はっち より:

    >せーてん
    ありがとね、入院中のエントリーのコメントも全部ありがとう。
    いっぱい励まされました;;

  7. はっち より:

    >ケンイチさん
    コメントありがとうございます。
    >覚えていてあげることが一番いいことだよ。
    >たくさん思い出してあげてくださいね。
    はい><ずっとずっと覚えていたいです。
    たくさん頑張ったおばあちゃんを私は誇りに思います。

  8. はっち より:

    >シンさん
    ありがとうございます><
    いなくなった感覚がまだあんまりなくて
    週末の通夜・告別式で実感しそうな予感です・・・;;
    でも、くよくよしてても仕方ないですよね><
    これからも家族みんなで一生懸命生きて、、
    すこしでもおばあちゃんが喜んでくれたらいいなと思います!

コメントを残す

*