*映画デトックス:ツナグ*

ツナグ観てきました(*´ο`*)
あなたがもう一度、会いたい人はだれですか?



辻村深月原作というだけで注目していたこの作品。
ゆかりんがお付き合いしてくれたのでふたりで観てきました。

3組の親子や親友、恋人のストーリーが進んでいき
最後にはツナグ自身のストーリーに向かっていく感じ。

どのキャストも感動を誘う演技で、何度も泣かされました w
死者との再会なんて現実的にありえないけど、
もしそうなったらどうなるんだろう。
わたしに会いたいと思ってくれる人なんているのかなーなんて
ネガティブ妄想しながら観ていたりもしました笑

「悔いのない人生を」


ほんとそうだなーと思いました。
やりたいこと会いたい人全部叶えてからじゃないと。
生きているってだけで余裕ができて即行動に出ないことがおおいから
これからは思い立ったら行動していこう♫。

それと、自分の大事な人をもっともっと大切にしていかなきゃ。
教訓がたくさんできました(´ω`)

それにしても樹木希林さんはさすが。
存在感がすごい。

あと劇中に出てきた詩がすごーくよかったです。
親切で柔和であることってところだけ何か聞いたことあったんだよなぁ。
大学とかでやったっけかな。


「最上のわざ」
作者:ヘルマン・ホイヴェル

この世の最上のわざは
楽しい心で年をとり 働きたいけれども休み しゃべりたいけれども黙り
失望しそうな時に希望し 従順におのれの十字架をになう 
若者が元気いっぱいで神の道を歩むのを見てねたまず 
人のために働くよりも謙遜に人の世話になり
弱ってもはや人の為に役にたたずとも 親切で柔和であること
老いの重荷は神の賜物 古びた心で最後の磨きをかける
真のふるさとへ行くために

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする